胃の疲れ、心の疲れに~胃経~

ワイルドフラワーエッセンスが良く浸透するのは骨際や筋肉の溝、関節、リンパ節など。

また東洋医学の中で気の通り道といわれる「経絡」とそこに点在するツボは

セルフケアをする上で押さえておきたいポイントです!


第一回目のテーマは「胃経」


胃の機能は受納、腐熟、和降。(口から摂取した飲食物を受け入れ→消化→消化物を小腸に送る)


これらの機能が失調すると胃痛や嘔吐、胸やけなどが生じ、またストレスで胃がキリキリ・・・精神的な影響も受けやすい場所です。


今回ケアする下肢へと流れるライン→支脈(主脈はここでは省きます)は鎖骨の真ん中辺りから胸、腹と下り、脚の前外側を降りて足首から人差し指と中指の間に流れていきます。


【Let's 胃経ケア!】

#胃の不調、足の疲れやだるさがある方にgood


①クリームを足の前側全体に塗ったら足の甲、人差し指と中指の間の溝を足首に向かってさすりあげます。


②胃経にあるツボ、「足三里」(ひざのお皿のすぐ下、外側のくぼみに人差し指をおき、指幅4本そろえて小指があたっているところ)をクリームをツボに浸透させるようにマッサージ。


③最後に外側ふくらはぎ~外側太ももをこぶしや手刀(小指側の側面)で流します。(固く張っているとこは丁寧に)


★ツボは正確な位置でなくても固くなってる、痛気持ちいい等の部分をじっくりとマッサージする感覚で。


足の外側に付く筋肉は歩いたり、立った姿勢をキープする際に働くため、立ち仕事やウォーキング、ランニングされてる方は特におすすめ。ぜひお試しを♪



0コメント

  • 1000 / 1000